説明会のご案内

学校説明会や転入学等の個別相談はお気軽にご連絡ください

はるかぜ日記

12月22日 クロージング

今日は2学期のクロージングでした。3名の作文発表と校長賞の表彰がありました。

校長先生から、「冬休みは、家族のお手伝い」をするようにとのお話がありました。
古川先生からは、「冬休みの ね・ず・み 」に気をつけようとお話がありました。


12月18日 図書委員会による読み聞かせ(2)

17日(火)にも、昨日に引き続き図書委員会よる読み聞かせが行われました。

東風小学校では、読書を大切にしています。毎日朝の読書の時間を設け、1、2年生は「読書の時間」を週1時間、日課の中に入れています。

読書は言語力を育てるとともに、心を豊かにし更に1日の始まりを落ち着いた気持ちで迎えることに役立ちます。

「早寝・早起き・朝ご飯+読書」が、学力の向上に大きく役立つことは、様々な試みで実証されています。また、子どもたちを観察している実感としても、大いに納得できます。

よい本に触れる機会を、これからも大切にしていきます。
図書委員の皆さん、ありがとうございました。


12月16日 図書委員会による読み聞かせ

16日(月)、17日(火)の2日間、図書委員会が朝の読書の時間を利用して1、2年生に読み聞かせをしてくれました。

図書委員の人たちが、1、2年生に喜んでもらえる本を選び、読み聞かせの練習をして、本番に臨みました。

お兄さんお姉さんの丁寧な読み聞かせに、1年生も2年生も引き込まれて熱心に聞いていました。


12月11日 アフタースクール箏

本日のアフタースクールに、お箏のお稽古がありました。お箏の授業に加え毎週1回お箏の練習励んでいる子ども達です。とても上手にお箏を演奏することができるようになってきています。本日も、2月に行われる箏コンサートに向けて『さくら』・『てるてる坊主』・『莫』の練習に励みました。


12月9日 3年 社会科見学

12月6日(金)に3年生が「もりや学びの里」に昔の道具を見学に行ってきました。
社会科の単元「かわってきた人々のくらし」の学習です。曇り空の肌寒い日でしたが、24名全員が元気よく行ってきました。

「もりや学びの里」は旧大井沢小学校を活用して、社会教育の施設として利用されているものです。

まだ見学用に整備されてはいなかったので、道具を廊下に並べて観察しました。子どもたちはスケッチしたりさわって確かめたり、熱心に取り組んでいました。なかには壊れて動かなかった「絹糸車」を修理して、動くようにした子もいました。

見学が終わった後は、残った少しの時間でしたが広いグランドを思いっきり走り回って体を温めました。


ページのトップへ戻る