説明会のご案内

学校説明会や転入学等の個別相談はお気軽にご連絡ください

校長あいさつ

本校は、創立12年という歴史の浅い学校ですが、さらなる飛躍を目指し、一歩一歩着実に歩んでいます。建学の象徴の「白梅」は、寒苦風雪に耐え花を咲かせ実を結びます。この建学の精神をもとに、忍耐力と教養を兼ね備え、柔軟に先を読み、美しく振る舞い、人の役に立つ人間、国家・社会を支える「真のリーダー、真のエリート」を育成していくことを教育理念としています。

「はるかぜは子どもたちを大切に育てます」というキャッチフレーズのもと、職員一同、知・徳・体のバランスのとれた児童の育成に努めています。現在全ての学級で二人担任制を取り入れ、子ども達一人一人に寄り添い、子ども達の能力や資質、特性を見極めながら、ゆっくり・じっくり・しっかりと育てていきます。

昨年からの、新型コロナウイルス感染症との戦いは今も続いておりますが、改めて当たり前のことが当たり前にできる日常が、いかに大切であるかを認識するきっかけにもなりました。そのような中で、児童が主体的・協働的な学びを通して、発見の喜びや楽しさを体感し、児童一人一人が課題意識をもち、自ら学び自ら考える力を育てる教育に努めていきます。

  つくば国際大学東風小学校
校 長    本 橋 正 範


ページのトップへ戻る